〒120-0005 東京都足立区綾瀬1-33-11(綾瀬駅西口より徒歩1分)

受付時間

平日10:00~13:00/16:00~21:00
(交通事故治療は平日22:00まで受付)
土曜10:00~18:00
定休日:日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6662-7575

ケガをしてしまった時のRICE処置(応急処置)

スポーツの現場で「ケガ」人が出たとき、損傷部位の障害を最小限にとどめるためにおこなう方法を「応急処置(RICE 処置)」といいます。この応急処置は、早期スポーツ復帰に欠かせないものです。 
しかし応急処置をしなかったり、不適切な処置をおこなうと復帰までに時間がかかります。
外傷を受けたときなどの緊急処置は、患部の出血や腫脹、疼痛を防ぐことを目的に患肢や患部を安静(Rest)にし、氷で冷却(Icing)し、弾性包帯やテーピングで圧迫(Compression)し、患肢を挙上すること(Elevation)が基本です。

自己判断をしてしまうと、ケガの回復が遅れて復帰に時間がかかってしまう恐れもありますので、応急処置後はなるべく早くご来院下さい。

Rest(安静)

損傷部位の腫脹(はれ)や血管・神経の損傷を防ぐことが目的です。

副子やテーピングにて損傷部位を固定します。

Ice(冷却)

二次性の低酸素障害による細胞壊死と腫脹を抑えることが目的です。

ビニール袋やアイスバッグに氷を入れて、患部を冷却します。

15~20分冷却したら(患部の感覚が無くなってきたら)はずし、また痛みが出てきたら冷やします。

これを繰り返します。(1~3日)

Compression(圧迫)

患部の内出血や腫脹を防ぐことが目的です。

スポンジやテーピングパッドを腫脹が予想される部位にあて、テーピングや弾性包帯で軽く圧迫気味に固定します。

Elevation(挙上)

腫脹を防ぐことと腫脹の軽減を図ることが目的です。

損傷部位を心臓より高く挙げるようにします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6662-7575
受付時間
平日10:00~13:00/16:00~21:00
(交通事故治療は22:00まで受付)
土曜10:00~18:00
定休日
日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

03-6662-7575

<受付時間>
平日10:00~13:00/16:00~21:00
(交通事故治療は22:00まで受付)
土曜10:00~18:00
※日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

あやせ駅前ひだまり整骨院

住所

〒120-0005
東京都足立区綾瀬1-33-11

アクセス

綾瀬駅西口より徒歩1分

受付時間

平日10:00~13:00/16:00~21:00
(交通事故治療は22:00まで受付)
土曜10:00~18:00

定休日

日曜・祝日

新着情報・お知らせ

2022/01/19
ホームページを公開しました
2022/01/18
「施術のご案内」ページを更新しました
2022/01/17
「当院概要」ページを作成しました